【エグゼクティブの行動パターン】 見た目重要。ではどこにフォーカスするか

こんにちは

永田美保子です。

 

 

仕事中のエグゼクティブに関して

見ていて素敵だな~ とほれぼれするのは

 

意外にも、顔ではなくて

(もちろん美男美女揃いではありますが!)

 

つまり、前から見た姿ではなくて

 

斜め横あるいは後姿だったりします。

 

私の個人的な意見ですが、

首の後ろから背中にかけて

のスーツのラインがとっても重要だと

思っています。

 

スーツを仕立てるテイラーさんも

このラインはかなり気合を入れるはず

 

30267532393_7cd7e5a12f-500x400

 

 

やっぱりスーツの着こなしに関しては

欧米人の体型にあう大前提で

つくられていると認めざるをえません。

 

普段フツーにシャツの袖をまくりあげてコーヒーを

すすっているような

欧米人男性エグゼクティブたちが、

 

いざという時は、びしっと

フルオーダーのダークスーツで決めて

会議室に乗り込んでゆく

(まさに乗り込んでゆく。。。)

ときのあの 高揚感。

 

あれを目の当りにしたら、

 

普段とは別人のようにかっこいいわ。。。

上着を着るだけで努力なしでサマになるなんてずるい。

 

と私でなくても思うことでしょう。

 

頭の中では BGMとしてエドガーの「威風堂々」が流れております。

まるでこれ、映画の中の世界のようだわ。。。

 

この勇ましいスーツ姿のエグゼクティブたちの迫力を

目の当たりにしただけで、

 

優しい日本人は「気合に負けて」

しまうことが往々にしてあると思います。

中身や頭脳では十分に勝っていたとしても!

 

そんなとき、スーツは戦闘服だと思います。

 

そしてスーツの着こなし方や、

重要なポイントである首と背中のラインを見ると

業種やその方の個性というもの以前に

 

・アングロサクソン(英国人・アメリカ人中心)

・ゲルマン

・ラテン(フランス、イタリアなど)

などの違いがなんとな~~く分かってきて

面白いな、

 

と海外の方たちと接しているときや

ロンドンなどビジネス街を訪れた時に

よく思いました。

 

時々、とても細い男性がいるなと思うと

日本人であることが多かったり

(後ろから見た首が細い方が多い)

 

日本人体型は、スーツの着こなしを工夫

する必要がありますね~

なぜなら、戦うビジネスの場では特に

アウェイで戦っている感覚だから何らかの形で

補強しないと。

 

究極は、エグゼクティブならオーダースーツにして

身体にぴったり合ったものを身に着けて

いればよいと思います。

 

その上で堂々と、空気にのまれないように

すればよいのです

 

その分日本人の私たちは和服が似合いますから。

時と場合に応じて和服を活用すれば、とも思います

羽織と袴なんて最高にインパクトがある。

 

さて、そんなエグゼクティブのスーツの着こなし

に意外とうるさい私が

心底驚いた一件がありました。

 

ついに!スペシャルでゴージャスな

背中のラインを持つ

日本人エグゼクティブの方に

先日お会いしてしまいました。

 

その方が遅れて部屋に入ってきて、

着席するまでの間

体勢を変える際にスーツの上着の背中部分が

見えたのですが、

 

肩甲骨が左右両方ともきれいに浮き上がって

その間のくぼんだライン

(背筋のラインですね)が引っ張られて

立体的でなんか違う。。。

身体が逆三角形???

 

おや? このかた只者ではないわ!

と直感的に思いました。

 

紹介してくれた方の話を聞いて

その方の正体(!)が分かったのです。

 

その方は。。。。

 

長くなったので次回に続きます。。。

 

 

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

ブログに書いている内容よりもっともっと深く掘り下げた

パーソナルな内容はメールレターでお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

 

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

「自分で頭を使って考えるのをやめました」 という意味

 

115-1024x768

(お知らせ)11/12(土)からの秘書向け4回コースの講座はお席が

まだご用意できます。気になっている方はどうぞお忘れなく!

 

エグゼクティブにモテる秘書になる! 実践秘書講座 2か月 4回コース  

(11/12(土) 開講 土曜午後コース・11/18(金) 開講 平日夜間コース)

まずは席を確保したい方 → 仮予約フォームはこちら

 

****************************

 

前回の身内の儀式の際の神父様の話の続きです。

 

私が思いがけずびっくりした、見かけによらず

超前向きに攻めている神父様の

お話はまだまだ続きます。

 

 

その2 : 神父様曰く

 

 

「私は司祭になったある時から

一切自分で頭を使って考えるのをやめました。」

 

「そして、

それからはずっと、あらゆることを

 『神様にお任せ』 しています。」

 

「すると、あらゆる物事が本当に

うまく行くことがわかったのです。」

 

 

ええ? どういうこと? 深い・・。

ということは、神様にお任せして、自分の無意識がホントに

やりたいことに従うということですね。ですよね?

 

アタマの中で”できない言い訳”を作らずにですね。。。

 

 

 

因みに、念のために良く御存じない方のために

カトリック教会の組織について補足説明すると、

 

カトリック教会組織というのは、それこそグローバル

組織の中のグローバル組織ともいうべきものです。

 

そこでのローマ(バチカン)の位置づけは

例えば外資系企業(多国籍企業)における

全世界のHQ・本社的位置づけ。

 

 

この神父様も長年ローマにいたので、

「本社勤務が長かったエリート」

のような位置づけでしょうか。

 

つまり神様にお任せ状態 ⇒ 結果、エリート街道。

だったわけですね?

 

この相関関係がクリアできれば

ビジネスパーソンにはとても参考になるステップアップ

事例かと。

(教会だってグローバルビジネスですからね。。。)

 

いやいや、しかし、こうサラッと口に出して言えて

しまうのがすごい。

 

なかなかできることではないのです!

 

自分の内なる声にそのまま従うというのが!

 

 

いわゆる神父様のお説教にしては飛びすぎてる話。

 

もともとのバックグラウンドだった空海の言葉と

イエス・キリストの言葉には共通点があるのか?

 

などと

 

あらためて書物をひも解いてみたくなりました。

 

思いがけない出会いを通して目からうろこが落ちた

体験でした。

 

 

 

275-225x300

ニュージーランド・カードボード(ダンボール)

教会と呼ばれている、クライストチャーチ大聖堂にて

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

ブログに書いている内容よりもっともっと深く掘り下げた

パーソナルな内容はメールレターでお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

 

例)エグゼクティブに接して直接学んだ、経営者として大切なこと

秘書の視点から学んだ、毎日の仕事を円滑に進めるためのお役立ち情報

意外と知らない、仕事を楽にするTIPS(小ネタ)

こんなやり方があったんだ、と驚く発想の転換法

効率重視ではなくて逆に「丁寧に」仕事をしたい人の

ための役立つ情報など。

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

週1-2回を目安に不定期発行しています。

もちろん、男女問わずどなたでもご登録歓迎しています。

 

 

※ 特別無料プレゼント 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016(東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

<イベント・講座のご案内>

エグゼクティブにモテる秘書になる! 実践秘書講座 2か月 4回コース  

(11/12(土) 開講 土曜午後コース・11/18(金) 開講 平日夜間コース)

残席わずかです! 気になっている方はぜひこの機会に。

 

*2時間の中で何でもご質問ください!秘書以外の方も歓迎です。

自分史上最高の秘書になる! マンツーマン個人コンサルティング 

 

秘書の方のための マンツーマン英文メール講座 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

復活は「起きる」のではなくて「起こす」もの

photo-1467071114456-dddb1d7b4842-1024x683 

 

 

 

こんにちは

永田美保子です。

 

私事ですが、昨日は9月に亡くなった

義理叔父の納骨式(キリスト教・カトリックなので)

に参列してきました。

 

 

今回のエントリーは教会とかお寺の話

中心なので、宗教ぽい記事が苦手な方は、

どうかスルーしてくださいませ!♡

 

 

 

 

これは、順番的には仏教でいう四十九日

に当たるものです。

 

埼玉にある、キリスト教会付属の墓地にて

親族一同・一族40名ほどが見守るなか

(一つの家族でこんなに多く集まっているのは

初めてだと驚かれました)

 

担当の司祭(神父)様が粛々と燭台や香炉、聖水などを

用いて式を執り行います。

 

最後に、神父様から一同にお話がありました。

年のころは60代くらい? 落ち着いた優しい

感じの日本人の司祭の方です。

 

お話しする内容がなんだか神父様らしくないと

思ったのは、最初に、墓石に刻まれている家紋を見て、

こうおっしゃったこと。

 

「このお宅の家紋(桐の花)に巴をつけ加えると、

高野山にある真言宗のお寺の家紋と同じになるのです。

実は私は、高野山の真言宗の寺の出でして、

懐かしく思い出していたところです。」

 

なんと、ご実家がお寺なのですね!

元々信心深い方なのでしょうか。

人生の中で2つの宗教に深くかかわっているとは。

 

さらに、

 

「私は、18歳までは僧侶として育ちました(!)

その後僧侶としてイギリスに渡航した後

ローマにわたり、カトリックの司祭になって

最近日本に帰ってきました。」

 

という衝撃の事実が!

 

家紋の話から、ここまで

話が大きくなるとは思いませんでした。

 

「カトリックの司祭になって3年間は

真言宗の僧侶である父親からは勘当されました」

 

確かに、お父様のお気持ちわかる気がします。(汗)

 

しかし、その後勘当は解け、

お母様の病気をきっかけに

K神父様は長年のローマ滞在を終え

日本に帰国することに。

 

生涯の中で宗教や宗派を変える人は多いですが

 

いずれの宗教でも

指導的立場 ⇔ 指導的立場

の転向事例ってどのくらいあるのでしょうね。

 

経営者が他業種に転職するのとはわけが違う。。。

(いや、もしかすると同じような感覚ですか?)

 

18歳という若い時に僧侶として渡航した先の外国で

宗教を変えてまでも司祭になるというのは、何がきっかけ

だったのか、今度お聞きして見たいです。

 

さて、そんな、K神父様から納骨式の参列者

に伝えられた今日の至言で目からうろこだったことを

お伝えします。

 

その1 : キリスト教において一番重要な出来事、

イエス・キリストの「復活」について話します。

 

みなさんは、キリストは復活されましたが

さて、復活は「起きる」ものだと思っているのではないでしょうか。

 

実は復活は自然に「起きる」ものではなくて、「起こす」 ものなのです。

いいですか?

(起こす? 革命みたい! 知らなかった! ← 私の心の声)

 

復活は、起こすものだということを覚えておいてください。

 

なんだかすごいことになってきた。。。。

宗教者って穏やかで静かな人々という私の勝手な

イメージは消え去り、凄く前向きで、能動的な司祭様に

お目にかかってしまった。

 

言われたことを、自分なりに解釈すると

 

復活という奇跡は

 

起きるのではなく起こすもの

 

自分が決めて、自分が奇跡を起こすと信じて

奇跡を起こすのです。

 

ということ!

日々の生活の中で奇跡を「起こす」という意味はそういうこと。

 

だから、自分がすべてを決めるのです! 

決めてよいのです。

 

 

もう一つのメッセージについては。。。 次回に続きます!

 

050-1024x768

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

ブログに書いている内容よりもっともっと深く掘り下げた

パーソナルな内容はメールレターでお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

 

例)エグゼクティブに接して直接学んだ、経営者として大切なこと

秘書の視点から学んだ、毎日の仕事を円滑に進めるためのお役立ち情報

意外と知らない、仕事を楽にするTIPS(小ネタ)

こんなやり方があったんだ、と驚く発想の転換法

効率重視ではなくて逆に「丁寧に」仕事をしたい人のための役立つ情報など。

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

週1-2回を目安に不定期発行しています。

もちろん、男女問わずどなたでもご登録歓迎しています。

 

※ 特別無料プレゼント 

 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

 

 

<イベント・講座のご案内>

 

エグゼクティブにモテる秘書になる! 実践秘書講座 2か月 4回コース  

(11/12(土) 開講 土曜午後コース・11/18(金) 開講 平日夜間コース)

残席わずかです! 気になっている方、今のうちにどうぞ! 

 

2時間の中で何でもご質問ください!秘書以外の方も歓迎です。

自分史上最高の秘書になる! マンツーマン個人コンサルティング 

 

秘書の方のための マンツーマン英文メール講座 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

よろしければクリックいただけると嬉しいです!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

プロフィール

DSC_7359_original (200x300)



秘書育成コンサルタント・パーソナル秘書協会 代表 永田 美保子(Mihoko Nagata) 

  

ごあいさつ

不定期メールレターご登録

毎朝届くメールレターご登録

お問い合わせ

New !無料プレゼント・特別編集 外国人社長が好む”気分があがる” 接待用レストラン3軒 2017

メデイア等の情報

初の著書 「年収10倍アップの時間術」2017年2月20日発売! 

(出版社 クロスメディア・パブリッシング) 

Amazonのリンクはこちら 


マイナビエグゼクティブ・エージェント掲載中

2016年3月~月1ペース 署名入りコラム記事

こちらからどうぞ 


Wow!Me(ワオミー)アンバサダーの一人として就任、活動開始

2016年11月15日~「個人の得意が、誰かの役に立つ世の中を作る。」

というCtoC の新しいコンセプトに共感した各界のトップランナー達がアンバサダーとして選ばれています。

詳しくはこちらから

 


<出版記念トークイベント> 2017年7月26日(水) 『年収10倍アップの時間術』 著者・永田美保子による出版記念・トークイベント 東京都千代田区丸の内にて

無事終了いたしました!ありがとうございました。

 

10172015



カテゴリ一覧

リンク集

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページの先頭へ

FXの仕組み