パワハラ・モラハラ・トンデモ上司への対処法 その2

こんにちは、

 

 

永田美保子です。

 

前回のエントリー、

パワハラ・モラハラ・トンデモ上司への対処法 の

続編・その2 をお届けします。

 

 

前回取り上げた4つのタイプのうち1つ目

 

1. パワハラ系で無自覚、ジェネレーションによるもの(KYなおじさん系)

無自覚なパワハラ、と名付けましたが、
どちらかというと世代間ギャップ・カルチャーギャップによる

いかんともしがたい面があったのですが

 

今回は2つめを取り上げます。

 

2. パワハラ系 部下には最悪だが上司にはウケが良いので偉くなる

(策略家)

 

ああ・・・・これは NO WAYって感じですね。

人生で一回だけ不可避な状況でお目にかかりました。

これも勉強だと思って担当を勤めさせていただいたのですが

 

一つ気が付いたこと。

 

私、こういう 悪魔のボスみたいに人に好かれるし評価されるんだわ。。。。

 

秘書人生にとってこれが良い事なのかどうかわかりませんが

 

 

 

 

 

主な症状:とにかく頭が切れる人です。仕事も出来るし結果も出す!

しかし。。。部下にとっては理不尽の塊ともいえる対応。

パワハラあるいはサイコパスとはこの人のためにある言葉かも。

 

苦労も努力もしているので、仕事が大変だと言っても聞き入れてもらえません。

そうすごく苦労人。

誰かに復讐するために偉くなったのでは。。。と思えるほど。

 

担当秘書がコロコロと良く変わる人、派遣の秘書を2-3か月おきに交替させて繋いでいる人は、このタイプが多い傾向。

 

 

生息地: 良く知られている「一流」外資系企業・日系企業。そうあの会社も、あの会社も。。。

在日大使館や非営利団体、公的機関などにも多いですね。
要は「エリート」ということです。

 

 

対処法:相手の性格を良くつかんで(必ず弱みがあるので)懐に入ってしまった方が良いですね。

味方だと思ってもらうために仕事では力を尽くしましょう(少なくともそう見えるようにしましょう)。疑い深いので信頼関係を築くまでが大変かも。

 

本人に直接わからないところで善行を積んで、それが本人の耳に入ったりするとぐんと評価が上がったりします。

 

ベストな対応を一言でまとめると?:

 

秘書に関して言えば有名企業でエリートを担当した、という経歴のために人生の一時期チャレンジしてみるのはよいかと思います。

 

ただし、自分をすり減らさないように注意。精神的な負担は相当なもの。肉体的な負担を大きく上回ります。
そして、他の人のためにもこれはまずい、ということが何かあったらしかるべきところに通報しましょう。

 

3. モラハラ系 実は繊細系 (ヤ◯ザの構成員的)

については、また次回に。

 

 

+++

 

 

☆新刊著書のご案内

「年収10倍アップの時間術」

(クロスメディア・パブリッシング)

Amazonのリンクはこちら

購入者全員への豪華3大特典はこちらからお申込み下さい!

 

 

★メールレターのご案内★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないこと、書籍にもかけないことなど。。。)

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

 

私、永田美保子の開催している講座・セミナー・イベントをまとめたサイトを

オープンしました!

こちらから → 永田美保子の講座・イベント最新情報はこちらから☆

 

 

***講座等のお知らせ***

☆今回限りのスペシャル企画・女性担当者に直接質問できる少人数制

今すぐOLの皆さんに知っていただきたいお金の話(入門編)

5/13(土)午前の部/午後の部設定あり

女性担当者に聞きました!自分の将来、資産やお金のことどうすればよい?

お申込みはこちらのフォームから!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdXzDpwpa

 

☆一番人気・個人コンサルティング

新年度・特別価格でのモニター様募集中!

 

特別価格でのコンサルティングお申し込みはこちらから!

2時間の中で何でもご質問ください!

秘書以外の方も歓迎です。

 

※特別無料プレゼント 

 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

間もなく2017年版ができますが、2016年版も永久保存版としてこの機会に!

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

エグゼクティブに学ぶ~無意識で何かを行えるようになるための第一歩は、習慣化

 

こんにちは 永田美保子です。

 

 

私の初出版の著書『年収10倍アップの時間術』にも一部

登場した話なので、すでにお読みになった方は、あ~あれか~!

と思われるかと思いますが

 

 

「相手がアポイントの時間に現れなくても怒らないエグゼクティブ」

のエピソードを書きながら、しみじみ考えていたのです。

 

物事が時間通りに行かなくても、トラブっても

あわてず騒がす「結果を出す」エグゼクティブの皆様は多いです。

これは意志の力だけではできないこと。

 

何故かな~~?

 

それは。。。潜在意識を(意識しているのか自然に身に着けたのか)

うま~~く使っているのです。

 

たとえば。

部下の田中部長からの業務報告ということで

水曜日の3時から役員の自室でアポがあったとします。

(本書の筋書き通りですが)

 

ところが~~~ 3時になっても田中部長が現れません

(秘書=私 困る)!

 

どうやら、その前のお客様との面談が長引いているのです。

 

しかし!役員本人は、田中さんがこようがこまいがお構いなし。 

 

15分ほど遅れて現れた田中氏とフツーに打合せをして

ちゃんと予定通り4時前に終わりました。

 

あれ?消えたはずの15分は?

 

・・・

 

実は良くある事なのですが、

3時から田中さんとのアポイントがある

とエグゼクティブが認識した時点で、

他のこと(この場合はメールチェックなど)をしていても

「潜在意識」がすでに田中さんマターの仕事を開始しております。

(私の観察と検証による)

 

なので、時間が短縮しても何の問題もなく、

3時15分に2人が15分遅れで 打ち合わせをスタートした瞬間

仕事を完ぺきに再開出来ており、最終的に定刻通りに話を終わらせることが

出来る、という嘘のようなほんとの話。

 

こうやって書くと半信半疑の方も多いでしょうが、

役員を実際に担当された秘書の方には

 

「なるほど~~!そういえばあの時もそうだったわ」

 

とご理解頂ける「あるある」な部分もあると思います。

 

時間を使いこなすということの裏には、

無意識の仕組みを(習慣や体験を通して)

身に着けて使いこなしているという事実があるのです。

 

ですから、時間という切り口から仕事の進め方を説いている

本書は実は実はとっても深い話に結びつけて

話しをしてるんです。

 

単なるスキル・ノウハウの本と違うのはそこ。

事実をエピソードとしてお伝えし。そこから普遍的なセオリーを

導きだしてはいますが、スキルをお伝えするだけの本ではないのです。

 

ですから 読者の方一人一人で受け止めるものが全く違います。

 

わたくしのお世話になっている方で~~ 道 と呼ぶような

技術を極めていらっしゃる方、師匠について勉強している方

で本書を御読みくださった方の感想で共通しているのが

本書がその方の師匠のおっしゃることとかなり同じことを言っているとか。

 

自分で言うのは恐縮ですが、突き詰めると本質的な事って

共通なのかもしれません。

 

さて、

事実や本質は直接会わないと伝わらないもの。

 

私は秘書講座の受講生さんに出来るだけ直接お会いする機会を作って

特にエグゼクティブの秘書の方には直接お会いすることによって

(潜在意識を通じて、とも言いますが)大切なことをお伝えすることを重要視しています。

 

何故かというと、私の知る限り秘書のサポートを受けるエグゼクティブ達そのものが

潜在意識(無意識)の仕組みを理解し、使いこなしている以上、

 

エグゼクティブ秘書はやはりその目に見えない部分、

言語化が難しい部分を理解して

ビジネスの場で活用できる人だけが担当できるものだ、

と以前から感じているからです。

 

エグゼクティブに学ぶ~すなわち無意識で何かを行えるようになるための第一歩は、

まず習慣化することから。

そしてそれは時間という切り口から仕事の進め方・習慣化を説いている本書で

気軽に読んでいただけます。

 

本書には、そんなエグゼクティブと同じレベルで

やるべきことを無意識に落とし込んで無理なく成功するための

「習慣化のTIPS」すなわち成功のためのヒントが数多く盛り込まれているのです。

 

「年収10倍アップ」につながる要素は目先のビジネスのことだけではなくて

そういう時間管理を通しての意識の使い方、という部分をわかりやすく

身近な例を挙げて解説しています。

 

気軽に読めるのに深い~一冊です。

と最後は宣伝ですが、読んでいただいて損はない本です。

 

 

 

 

 

+++

 

 

☆新刊著書のご案内

「年収10倍アップの時間術」

(クロスメディア・パブリッシング)

Amazonのリンクはこちら

購入者全員への豪華3大特典はこちらからお申込み下さい!

 

 

★メールレターのご案内★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないこと、書籍にもかけないことなど。。。)

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

 

***講座等のお知らせ***

☆今回限りのスペシャル企画・女性担当者に直接質問できる少人数制

今すぐOLの皆さんに知っていただきたいお金の話(入門編)

5/13(土)午前の部/午後の部設定あり

女性担当者に聞きました!自分の将来、資産やお金のことどうすればよい?

お申込みはこちらのフォームから!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdXzDpwpa

 

☆一番人気・個人コンサルティング

新年度・特別価格でのモニター様募集中!

 

特別価格でのコンサルティングお申し込みはこちらから!

2時間の中で何でもご質問ください!

秘書以外の方も歓迎です。

 

※特別無料プレゼント 

 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

間もなく2017年版ができますが、2016年版も永久保存版としてこの機会に!

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

私、永田美保子の開催している講座・セミナー・イベントをまとめたサイトを

オープンしました!

 

こちらから → 永田美保子の講座・イベント最新情報はこちらから☆

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

パワハラ・モラハラ・トンデモ上司への対処法

 

こんにちは、永田美保子です。

 

今まであらゆる機会に、また書籍でも

秘書時代の上司たちの

素晴らしい点や行動

思考法、取り入れたい・マネしたい点を

主にお伝えしてきました。

 

しかし、人間だれしもマイナス面も、もちろんあります。

マイナス面が、笑って済ませられるお茶目な困った上司

程度の内容でしたらまだ良いのですが

 

なまじ本人が権力や権限を持ってしまっていると

何かあったときに会社としての評判にも関わりますし、

ことによっては業界全体の評判にも影響してくる可能性があります

 

とはいえ、従業員もわが身がかわいいですので

誰も「ネコの首に鈴をつけに」行きたがらないし

 

当人を裸の王様のままにしておいて、時々秘書が慌てて

誰かに頼んでパンツ履かせてもらう(例えですが)・・・ようなことも。

 

私の21年間の秘書生活の中で、そんなに頻繁には困った事例には

お目にかかりませんでしたが(そういう人は淘汰される傾向にあるので)

 

かといって、ゼロではありません。

 

 

 

では、

このような困った系上司にはどのように対処したら良いでしょうか?

 

4つのタイプ別に分けて対処法を考えてみます。

 

※本来はパワハラなどはしかるべき人事部なり通報する部署に報告する

のが筋ですが(私も何度か複数の企業で行いました)ここでお話ししているのは

まだ本当にそうなのか、はかりかねている時や

そこまで程度は酷くない、実害がほとんどない場合の話です。

 

では、一つずつ見て行きます。

 

1. パワハラ系で無自覚、ジェネレーションによるもの(KYなおじさん系)

 

2.パワハラ系 部下には最悪だが上司にはウケが良いので偉くなる

(策略家)

 

3. モラハラ系 実は繊細系 (ヤ◯ザの構成員的)

 

4. モラハラ系 確信犯 (歴史に残る工作員系このタイプは頭のキレが素晴らしい方も)

 

番外:単なるイノセント・ナイーブな困ったちゃん系 (ギーク・オタク系)

 

 

まず、1. の無自覚なパワハラです。

これは世代間ギャップによるものと思われる、KY(空気読まない)な年長者の皆様に多く見られるパターン。何を言っても通用しません。

 

主な症状: 知識も経験も当然おありです。一方で「新しいもの、こと、変化を受け入れてくださらない」という点で意外に秘書泣かせなのがこのタイプ。

 

生息地:イメージ的に日本企業の大企業に多く見られるかと思いますが、意外に多いのは日本企業と他国籍企業の合弁や外資系企業の日本支社です!

 

日本企業の多くが外資との提携・合弁などをした際に、関連会社に「出向」した方たちも実は多いんです。

他には独自の専門分野を持っていて様々な企業を渡り歩いた方なども時代背景的に団塊の世代前後の方が多くこのグループに入るかと。

 

対処法: 理屈が通用しないところへ理屈で返しても(おそらく)無駄です。

理由は、目下の担当者から理詰めで説得されると、論理的な指摘を人格攻撃と受け取りがちだから。

結果、多国籍企業や外人上司と仕事をしている「感情は脇に置いて論理的に進めたい」タイプの担当者の仕事を妨害してしまう、という悪循環が起きます。

 

ベストな対応を一言でまとめると?:無駄にエネルギーを費やさず、世代交代を待ちましょう

 

1のような方々(団塊の世代中心のおじさまが多い)はですね〜〜

きっとご近所のおじさまだったら趣味の話などで仲良くできると思うのです〜

仕事では難しいことが多いですね。あなたにだけつらく当たっているのではないので、思いつめないことが大事かと。

 

2.以降は次回に続きます。

 

 

+++

 

☆限定開催 セミナーのご案内 ☆

 

「出版記念・特別開講! 

元秘書が教える一流経営者の対人スキルの秘密講座」

 

このセミナーは4月11日(火)、 16日(日)

に行われ、(すべて同内容です)

少人数で3時間にわたり質問しやすい雰囲気で行います。

 

集まった方のご質問によっても異なってきますが

主に下記のような内容についてお話します。

 

・困難な場面で相手の心を動かすには?

・エグゼクティブが行っている人心掌握方法。

・上司がどのように接すると秘書はやる気が出るのか?

・本音で通してもビジネスが成り立つ秘訣とは。

などなど。。。。

 

秘書をもつ経営者の方、部下や同僚との人間関係を 良くしたい方、

エグゼクティブの本音を知りたい ご自身が秘書の方にもお勧めです!

 

ご興味ある方は是非こちらのリンクからごらんください

 

 

☆新刊著書のご案内

「年収10倍アップの時間術」

(クロスメディア・パブリッシング)

Amazonのリンクはこちら

購入者全員への豪華3大特典はこちらからお申込み下さい!

 

 

★メールレターのご案内★

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないこと、書籍にもかけないことなど。。。)

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

 

***講座等のお知らせ***

☆今回限りのスペシャル企画・女性担当者に直接質問できる少人数制

今すぐOLの皆さんに知っていただきたいお金の話(入門編)

5/13(土)午前の部/午後の部設定あり

女性担当者に聞きました!自分の将来、資産やお金のことどうすればよい?

お申込みはこちらのフォームから!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdXzDpwpa

 

☆一番人気・個人コンサルティング

新年度・特別価格でのモニター様募集中!


2017年4月5日から4月25日17時までのお申込み・5月末までの実施で

モニター価格で通常の半額の40,000円(2時間・税抜)でご提供します。

 

是非この機会にコンサルティングで一歩前進&

サクッと解決する気分を体験してみてくださいね。


特別価格でのコンサルティングお申し込みはこちらから!

2時間の中で何でもご質問ください!

秘書以外の方も歓迎です。

 

※特別無料プレゼント 

 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

間もなく2017年版ができますが、2016年版も永久保存版としてこの機会に!

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

私、永田美保子の開催している講座・セミナー・イベントをまとめたサイトを

オープンしました!

 

こちらから → 永田美保子の講座・イベント最新情報はこちらから☆

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

プロフィール

DSC_7359_original (200x300)



秘書育成コンサルタント・パーソナル秘書協会 代表 永田 美保子(Mihoko Nagata) 

  

ごあいさつ

メールレターご登録

お問い合わせ

無料プレゼント・特別編集 外国人社長が好む”気分があがる” 接待用レストラン3軒  2016

メデイア等の情報

初の著書 「年収10倍アップの時間術」2017年2月20日発売! 

(出版社 クロスメディア・パブリッシング) 

Amazonのリンクはこちら 

豪華3大特典・購読者全員プレゼントのページ


マイナビエグゼクティブ・エージェント掲載中

2016年3月~月1ペース 署名入りコラム記事

こちらからどうぞ 


Wow!Me(ワオミー)アンバサダーの一人として就任、活動開始

2016年11月15日~「個人の得意が、誰かの役に立つ世の中を作る。」

というCtoC の新しいコンセプトに共感した各界のトップランナー達がアンバサダーとして選ばれています。

詳しくはこちらから

 


<座談会> 2015年10月17日(土) 「世界最新事情を語る!エストニア・E-residencyイベント」  取得者(e-resident)第1号として取得者2名とともに座談会に登壇  東京都港区01Boosterにて

 

10172015



カテゴリ一覧

リンク集

最新情報

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページの先頭へ

FXの仕組み