具体例をたくさんご紹介いただいたのですぐ日常に取り入れられそう

8785445626_587fdac14d (500x303)

 

こんにちは

 

永田美保子です。

 

昨日7月8日は、

元外資系秘書が教えます!本当に困ったときの英文メール実践講座

を開催しました。

 

英文メールでどうやって書いたら良いか困ってしまうポイントは

人それぞれなのですが、今回の共通な意見として出たのは、

 

・相手との距離感がつかみにくい。

 

・とっさの判断が出来ない(上司の指示不足・情報不足など)

 

といった内容でした。

メールの書きづらさには、英語力以外の問題も含んでいることを改めて

実感しました。

 

今回は、お二人の参加者のお仕事柄もあり、

確実なライティング方法という「基本に注力した内容」

になったかと思います。

 

ご感想を掲載することを許可いただいたので

下記、掲載します。

 

今後、この講座に参加しようかどうしようか検討中の

方がいらしたら、ご参考にしていただけますと幸いです。

 

 

・神奈川県 E.W様 (女性)

 

<講座全体のご感想>

漠然と英語でのやり取りに不安や疑問を持っていましたが

具体例をたくさんご紹介いただいたので、すぐ日常に取り入れられそう

です。 有難うございました。

 

・東京都 T.S様 (女性)

 

<講座全体のご感想>

全体的な知識が得られてよかったです。

 

<今後こんな講座があったら、というご希望>

もっと踏み込んだ内容でアドバイスいただきたいので

マンツーマンや状況に特化した講座もあったら嬉しいです。

 

 

次回の元外資系秘書が教えます!本当に困ったときの英文メール実践講座

 

開催は下記のとおりです。

 

7月22日(金)18:30~20:00 大手町にて

 

7月27日(水)18:30~20:00 渋谷にて

 

※場所は人数によって変更になる事があります。

 

詳しい内容とお申し込みは、こちらのリンクからお願いいたします。

 

 

 

 

 

★★メールレターのご案内★★

 

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

ブログに書いている内容よりもっともっと深く掘り下げた

パーソナルな内容はメールレターでお送りしています。(ブログにかけないことなど。。。)

例)エグゼクティブに接して直接学んだ、経営者として大切なこと

秘書の視点から学んだ、毎日の仕事を円滑に進めるためのお役立ち情報

意外と知らない、仕事を楽にするTIPS(小ネタ)

こんなやり方があったんだ、と驚く発想の転換法

効率重視ではなくて逆に「丁寧に」仕事をしたい人のための役立つ情報など。

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

週1-2回を目安に不定期発行しています。

もちろん、男女問わずどなたでもご登録歓迎しています。

 

 

※ 特別無料プレゼント

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

FXの仕組み