自分が商品ということ (流れに乗るには)

ELL83_pinkoldrose500_TP_V

 

 

こんにちは

 

最近、目からうろこというべく、いろ

いろな氣づきがあったのでちょっと振り

返って記録してみようと思います。

 

私は2014年10月で自分史上最長に勤務した

(約15年)会社を辞め、翌2015年4月から

フリーランスとして活動を始めました。

 

それまでが業務内容的に、オフィスに

常駐している必要があるという制約が

あったのが、ここで一気に解き放たれて、

その反動か、とにかく「自由」なのが

うれしくて。

時間の自由 空間の自由

を満喫していました。

しかし、月日が経つうち、なんだか違う

と思い始めます。

在宅で始めた仕事も何でも自分で完璧に

やらないと、という意識ばかりが先走り。

なぜか楽しくない、なぜかいつも時間に

追われている状態にだんだん陥ってきます。

そのころは、自分はいったい何をしたいの?

何のために? という疑問への答えを

持たずに、ただただ時間だけが過ぎて

いったように思います。

 

とにかく時間の自由が欲しいという

切実な心の声のほんの一部だけを聴いた

結果、ただ糸が切れてしまった風船のように、

何をどうしてよいかわからない自分が

そこに漂っていました。

 

自由な時間が出来たら、なにをしたかったの?

 

とにかく、なぜかわからないけど

いた場所から動きたかった!

 

心の声を聴いているようで実は聞いていない。

それまで自分に正面から向き合っていなかった。

それだけがはっきりわかりました。

 

いまではたやすく理解できることですが、

私には次のステップに進むためのある程度

の時間が必要だったのでしょう。

 

はっきり言えることは、いつでも自分が

「決めさえすれば」物事は進むのです。

 

You can do anything if you want.

やりたいと思いさえすれば何でもで

きるのよ)

 

尊敬していた元勤務先重役の女性に言

われた言葉です。

え~と、それはあなたのような優秀な

人だからでしょう?とその時は思っていたけど、

その言葉はやっぱり本当でした。

 

そして、ついにあるきっかけがもとで

 

自分が生きているうちに出来ることをしよう

誰かに何か言われてもしたいことをして

みようと決心して

 

自分の身を投げ出して人前にでたとたんに

 

驚くほどの勢いで、私をフルサポートで助けてくれ

る人、そして、必要としてくれる人たちが何人

も現れ始めました。

 

さらにかつての恩師からはいきなり

電話があり、何かあったら用立ててく

ださるとのお申し出までありました。

ピンポイントでニッチな私にしかでき

なさそうな求人の電話もかかってきました。

 

ほんとうに驚くばかりの勢いでした。

かくれんぼうで隠れていたのが見つかって

しまったみたい。

 

何処にいたの? 探していたよ? こっちに来て!

と言わんばかりの怒涛のような流れに押し流され

ながら進んでいます

 

きっとこれが正しい道に違いない!

 

いえ、正しくても間違っても進むしかない

自分で決めたのだから。

 

そう思いつつ、長く暗いトンネルの中を明るいトーチを

掲げながらその方向へ進んでゆきます。

 

 

・・・長くなったので、次回につづきます。

 

 

nat12_se02_TP_V

 

★★メールレターのご案内★★

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

 

 

ブログに書いている内容よりもっと深く掘り下げた内容は

メールレターでお送りしています。(ブログにかけないことなど。。。)

例)エグゼクティブに接して直接学んだ、経営者として大切なこと

秘書の視点から学んだ、毎日の仕事を円滑に進めるためのお役立ち情報

意外と知らない、仕事を楽にするTIPS(小ネタ)

こんなやり方があったんだ、と驚く発想の転換法

効率重視ではなくて逆に「丁寧に」仕事をしたい人のための役立つ情報など。

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

週1-2回を目安に不定期発行しています。

もちろん、男女問わずどなたでもご登録歓迎しています。

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

FXの仕組み