このブログを通してお伝えしたい事

  ようこそこのブログへ!
このブログでは、私の20年以上にわたる外資系企業 ・日系企業での役員秘書としての体験をベースに、

既存のビジネス本やテキストには載っていない事、、

特に、心豊かなビジネスライフを送るために必要な

「エッセンス」をお伝えすることを目的としています。

昨今のデジタル社会・ネット社会において、

まじめに仕事をしようとすればするほど、

人と接することが減ってゆくように思えます。
その結果、自信の学びのために、人に会うということの

重要性が増しているという現象が起きています

私は、幸運にも秘書として仕事をすることそのものが、上司達はもちろんのこと、同僚、
取引先などビジネスパートナー、など一流の方々と一緒に仕事をする機会でもありました。
 

国籍にして7か国以上、男性も女性も様々なバックグラウンドを持つ
エグゼクティブの皆さんの行動を通して学ぶこと、また、言葉に出さなくても伝わってくる
雰囲気やオーラのようなものからも温かさや器の大きさのようなものを感じました。

日々触れる方たちから貴重な経験をさせていただいたと思います。
 
そして、そんな一流の方々と一緒に「右腕となって」、パートナーとして数々の困難や荒波を乗り越える
ことが出来た、という体験と自負が、かけがえのないものとして、自分の軸としてあります。

企業を離れてフリーランスとなった今でも、この信頼関係をベースとした体験は、
どんなことがあっても自分を信じる力となってくれていることを孤独の中でも感じています。

ここで、私が今までに出会った上司達を通して学んだことをいくつか挙げてみます。


本物を見抜く力

無条件に他人を信頼できる力

何がトラブルがあっても前向きにとらえる力

言い訳はしないこと

すべてを自分の責任として受け止めること

物事に優先順位をつけること

土壇場でのユーモアのセンス。。。など。


私がこの場をお借りして一番伝えたい事は、
直接人と会って交流することによって得られる「何か大切なもの」です。


一言でうまく言い表せませんが、その大切な宝石のような何かを
このブログの中で、少しずつひも解いてお伝えして行けたらと思っています。

お金では買えないこの貴重な体験を、思い出しては言語化するのに

まだ時間がかかりますが、この貴重な体験をただ自分だけの思い出にするのではなく

一人でも多くの働いている方に知っていただきたい、

届けたいという一心でこのブログを書いています。

特に上司や役員との付き合い方に悩むビジネスパーソンの方や

現役でお仕事をされている秘書の方にはいろいろな事例が

そのままご参考になることもあるかと存じます。

楽しんで読んでいただけたらこんな幸せはありません。

どうぞよろしくお願い致します。

※なお、特定の個人や団体に関する記述の箇所に関しては機密保持の観点からフィクションになっています。



 

外資系とは?

こんにちは。

 

 

元外資系秘書が。。。などと銘打ったブログなので、外資系
企業の話を書いているのかな、と思って訪問くださる方も多い
ようです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

ところで、外資系企業、日本企業、合弁企業 多国籍企業など
それぞれの違いをきちんと確認してみようと思いました。

 

 

あ、日本企業、は分かりますよね、でも念のため。

 

 

Wikipediaによると、

 

外資系企業とは、外国法人又は外国人が一定程度以上の出資をする
日本の企業(通常は株式会社だが合同会社も増えている)をいう。
分かるようなわからないような。

 

 

ということは、外国人社員が全くいなくても、外国法人
がある一定以上出資していれば外資系、なのですね。
(外人が多いイメージは捨てねば)

 

 

外資でも100%外資系の企業というのは比較的理解しやすいですが、

 

外資の中でも割と多い、ややこしい「合弁」というのがあります。
(私が長く勤めた企業は合弁と100%外資とで途中で切り替わった
企業でした)

 

 

合弁企業は外国資本が日本企業をパートナーにしている会社ですが
、株式の割合が外資51% 日本49% など微妙な企業もありました。

 

割合が多い方の企業の主導になりがちだそうですが意外とそうでもない

ことも多いようです。。。。

 

 

 

そして、日系について。

 

外資系でない日本の企業は、日系、国内系などと呼ばれる。

 

それは、確かに。

 

さらに。
いわゆる「外資系」と私たちが呼ぶ企業は、多国籍企業で
あることも多いのですが、さて、多国籍企業の定義とは?

 

 

国連の定義では:

多国籍企業の定義

資産を2ないしそれ以上の国において統轄するすべての企業。
2か国以上に拠点を有する企業。

 

だそうです。

 
拠点が各国にある外資系企業というのは多いです
から、それはイコール多国籍企業ということに。
私が働いていた合弁企業も、本社はアメリカでしたが、日本はじめ
アジア各国ヨーロッパ、南米などの主要都市に支社・工場・
研究所などがありました。

 

 

ということで、いわゆる「外資系」で、他国の支社からビジター

が来てオフィスで会議をする、というようなシチュエーションは

外資でありかつ多国籍企業の場合に、よくあるパターンなのだな、

ということが改めてわかります。

 

ちょっとしたおさらいでした。

 

 

 

 

時間と場所の自由を実現させつつ好きな仕事をするための心構えやヒントなどについてブログにはかけないことも盛り込んだメールセミナー(7回)の登録はこちらから
ランキングに参加しています。よろしければクリックいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 秘書・アシスタントへ
にほんブログ村

海外で起業してみる? ヨーロッパ編

 

最近私の周囲に海外で起業しているしようとしている人が
多いです。 まあ、そういう人が集まる場所に用事があって
行ったりしているから当然かもしれないですが。
海外で仕事というと、やはり近いところでアジア・中国など
が頭に浮かぶ方も多いと思います。

 

 

ところが今、アジア各地(香港・シンガポールなど)での仕事を経験

したうえで、さらに効率の良い場所ということで今度はヨーロッパに目を向ける
パターンは結構あるようです。
ここでいう効率は時間とコスパと両方指します。

 

 

つまり会社をスタートするプロセス、手続き等にエネルギーを
遣わずに、本業に注力できる場所を選ぼうというわけです。
そんな都合の良いところがあるのでしょうか。

 

あります。それはどこかというと。。。 エストニア。

 

 

電子居住から始まって、銀行口座開設、会社設立を
徹底的に簡略化して行ってます。 小さな電子政府。

 

以前のエントリにもエストニアに注目してると書きました
が、e-residency(電子居住のID登録)もますます増えており、

注目が世界的に高まってます。

 

今週に入って、UAE(ドバイ)でエストニアとのe-governinceの

協力体制のための契約がされたようです。 人口130万人(世田谷区と一緒)

技術で頑張っている小国にオイルマネーが入ってくるのでしょうか?

 

報道記事はこちら

 

なんだか、いろいろな面で目が離せません。

 

 

時間と場所の自由を実現させつつ好きな仕事をするための心構えやヒントなどについてブログにはかけないことも盛り込んだメールセミナー(7回)の登録はこちらから

 
ランキングに参加しています。よろしければクリックいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 秘書・アシスタントへ
にほんブログ村

厚切りジェイソンが気になってしょうがない

こんにちは。

 

 

厚切りジェイソンというお笑い芸人のことを

知ったのは今年の4月ころ YouTubeで見た

のだったかな。。。

 

 

日本語の漢字の成り立ちに対する素朴な(真面目な)

疑問と、突然 Why Japanese People !

と叫ぶギャップが面白い。

 

彼は自分の強みを良くわかってる人なのだろうな

と思いつつ面白いからみてる。

 

いかにも善人で賢いアメリカ人男性。。。。

 

実は某クラウドなどを扱うIT企業役員(勤務先の業績も

よいようでこの春に東証マザーズに上場など手堅い 笑)

 

 

基本真面目なんだよな~ と思いながら見ています。

 

現在仕事関係でお世話になってる企業に、アメリカ人の

方でこれまた日本語がべらぼうに上手な方がいるのですが、

今日の打ち合わせの際に「何事も習うより慣れろですからね~。」

とおっしゃってました。

 

割りとことわざや格言を言うのが得意で、しかも難しいのをよく御存じ。

 

いやはや、そんなインプットの努力には頭がさがります。

ジェイソンさんも来日5年目なのに良くしゃべりますよね。

漢字の書き取りは毎日行ってるらしいし。もともとはTVのお笑いで

日本語覚えたらしいですが。

 

最近、新しい語学の勉強を始めようと思っていた矢先だったので

真面目な外国語学習者の姿にとても感銘を受けました。

 

何を学ぶかはまだ秘密です。(いうのが恥ずかしい)

 

時間と場所の自由を実現させつつ好きな仕事をするための心構えやヒントなどについてブログにはかけないことも盛り込んだメールセミナー(7回)の登録はこちらから

 
ランキングに参加しています。よろしければクリックいただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 秘書・アシスタントへ
にほんブログ村

 

プロフィール

DSC_7359_original (200x300)



秘書育成コンサルタント・パーソナル秘書協会 代表 永田 美保子(Mihoko Nagata) 

  

ごあいさつ

不定期メールレターご登録

毎朝届くメールレターご登録

お問い合わせ

New !無料プレゼント・特別編集 外国人社長が好む”気分があがる” 接待用レストラン3軒 2017

メデイア等の情報

初の著書 「年収10倍アップの時間術」2017年2月20日発売! 

(出版社 クロスメディア・パブリッシング) 

Amazonのリンクはこちら 


マイナビエグゼクティブ・エージェント掲載中

2016年3月~月1ペース 署名入りコラム記事

こちらからどうぞ 


Wow!Me(ワオミー)アンバサダーの一人として就任、活動開始

2016年11月15日~「個人の得意が、誰かの役に立つ世の中を作る。」

というCtoC の新しいコンセプトに共感した各界のトップランナー達がアンバサダーとして選ばれています。

詳しくはこちらから

 


<出版記念トークイベント> 2017年7月26日(水) 『年収10倍アップの時間術』 著者・永田美保子による出版記念・トークイベント 東京都千代田区丸の内にて

無事終了いたしました!ありがとうございました。

 

10172015



カテゴリ一覧

リンク集

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページの先頭へ

FXの仕組み