【保存版】仕事初めを笑顔で乗り切るコツ

 

 

今日明日あたり、

新年のお仕事はじめの方も多いかと思います。

 

気分も新たに楽しくスタートしたいですね。

 

ところで、私の3年前までの

エグゼクティブ秘書時代のことですが

 

新年の仕事はじめの日は

とっても気乗りがしなくて

 

嫌々ながらも責任感を奮い起こして

 

必死で会社に行っていたのを思い出します。

 

なぜそんなにいやだったのでしょうか。

 

一番大きな理由は

 

新年初日には、あらゆることが

 

 「ふたを開けてみないとわからない」 

 

状態で不安だから。

 

ということです。

 

もう少し詳しく説明しますね。

 

私は管理職ではなく

一般社員で組合員でしたので

勤務時間が厳しく決められています。

 

そのため、休み中に家でネットに接続して

メールを見ることは不可です。

 

自分の業務上の責任がある事柄に

この休暇中にどんな変化が

起こっているか、知らないまま出社し

 

初日の慌しい中、

朝一番でメールチェックをして

キャッチアップしなくてはならないから。

 

ニューイヤー明けの

1月2日からすでに動き出している上司や

 

早朝から出社している(偉すぎる・・・)

組織上の上司から

 

まだそんなこと知らなかったの?

 

とでも言いたげな、

 

イライラした視線を投げかけられるのが

とても嫌でした(笑)

 

 

そして一刻の猶予もなく

 

あらゆる業務が猛スピードで

 

進んでゆきます。

 

 

一方、エグゼクティブ上司はというと

初日から会社を代表しての行事が目白押しです。

 

業界団体の新年賀詞交歓会

自社主催の賀詞交歓会

(・・・これに関しては営業との確認事項がまだ残っている 汗)

 

他にも

取引先からの訪問受け

社内に向けて年に一度の朝礼

顧客訪問のアポ確定

年始イベントに最終確定

年賀状の整理・各役員への配布チェック

 

また、この日に限って

毎年何かしら変更や調整があります。

 

少人数で多数の役員を担当していて

忙しいところへ

更に年始イベントサポートの外出も加わり

(予備の名刺を持って社長など役員にアテンドする役)

 

大手町・丸の内界隈を書類とかごを持って

コートをなびかせて走り回っていたものです。

 

そんな時の自分自身の心境はというと

 

・どうして何でも私に頼まれるの?

 

・直前の変更、何とかしてよ

 

・営業の○○さんは文句ばっかりで使えないわ

 

・今日中に、外人上司に説明もしなくては

時間がない、どうしよう!

 

(日本の商習慣を重んじる行事に参加する前は

詳しく説明します)

 

・・・・ という混乱した状況。

 

組織上の上司も直接の助けにならず

 

その方の指示に従うと

コミュニケーションミスで

大きな落とし穴があったり!という始末。

 

もういやだ~~~ と叫びたい気分。

 

しかし、

最近になってそれはすべて

自らの考えが創り出していたことに

気付いたのでした。

 

 

ここまで(長文失礼しました)

読んでどう思いましたか?

 

 

私も! と共感しましたか?

 

なにそれ、やり過ぎじゃない? と思いましたか?

 

 

振り返ると、良くわかるのですが

 

私、何だかあらゆる出来事を

 

悪い方へ

大変な方へ

シミュレーションしていますよね

 

なぜでしょう?

 

一つには、

 

秘書はリスクヘッジということで

最悪の事態を考えて行動するように

教えられています。

 

どうしても、

 

「こうなったらいやだな」

 

という結果の方を見て

それを防ぐための準備行動

をすることを求められがちな職種です。

 

飛行機の予約や

社用車の手配

台風が近づいたときの会合催行

 

などなど、万が一・・・という事を常に考えて

安全第一で行動します

 

ですから、

致し方ない部分・・・・

 

ではあるのですが。

 

年末年始休暇中も

折角お休みなのに

 

「営業の○○さんがちゃんと顧客リスト

まとめてくれるかしら?」

 

などと考えては、

自分がどうしようもない事なのに

悩みはつきません。

 

そこで、

会社に行ってやらなくてはならないことが

どうぜいろいろあるのだとしたら

 

前もっての気分だけでも

 

軽やかに

楽しく、気分を 「アゲて」 おいて

 

何かがあっても大丈夫!

という心構えにしておくことが

 

とっても大切だということに

最近になって気づいたのです!

 

 

つまり、

 

「上司にああいわれたらどうしよう」

 

「またメールで無理難題を言われたらどうしよう」

 

「新年初日に変更があってパニックになったら・・・」

 

というお悩みの先取りは

しなくっていいのです

 

でもそうは言っても・・・

気になるし・・・

 

と思うかもしれませんが

 

自分が、前もって眠れないほど悩んでも

前もって悩まずに好きな事をしてのんびりしていても

状況は全く変わらないんです!

 

これ、3年前の自分に言いたいです!

 

 

 

 

 

当時は仕事に必死で

 

自分が無駄に悩んでいたり

無駄に気分を悪くしていることに

全く気づきませんでした。

 

今思うと、本当にムダです!!

 

 

悩むことが、

「真面目に仕事をしている証拠」

のように思っていたのですね。

 

 

 

余談ですが。。。

あなたが悩むようにコントロールして

責任転嫁する上司や同僚も

中にはいますから要注意です。

(この話は別の機会に)

 

 

とにかく

無駄に苦労のシミュレーションは不要。

 

代わりに

楽しいこと・気分が上がることを

妄想でも何でも良いので

まず考えて、

楽しい気分で会社に行ってみてください。

 

すると、意外に、

 

困難に思っていた出来事も

結果オーライだったりすることが

多くなっているのです。

(これホント)

 

 

 

 

気分って私たちが思っている以上に

本当に大切です。

 

 

 

一人でも多くの悩んでしまいがちな方に

伝わりますように!

 

この話、大切なのでまた後日もっと詳しく

書きますね!

 

 

 

 

 

 

<ご案内>

11月25日からスタートした連続講座

 

秘書セミナー・4回連続講座 

「秘書としてさらにセンスを磨くために」

11月期の講座は、あと2回セミナーを行います。

 

3回目 2018年 1/7(日) 残席2名様 

     第3回は  「チームワーク」にフォーカス 

 

4回目(最終回) 1/27(土) 残席2名様

     第4回 「将来の姿・理想」にフォーカス

 

あと若干名ですが、単発受講のお席がご用意できます。

 

お問い合わせ・お申込みはこちらから!

 

単発受講された場合でも

・期間中のメールサポート

・次期開催講座の無料受講

が特典としてございます。

 

 

 

♥毎朝7時に届きます。1分で読めるその日のキーポイント!

 

365日 エグゼクティブ秘書が伝える仕事の哲学(セオリー)

毎朝届くメールレターお申し込み はこちらをクリック

 

内容に関するブログ記事はこちら

 

 

♠ここでしか読めない!<不定期のメルマガ>

 

・ 不定期配信(週1-2回)ブログに書けない濃い内容の
メールレター(無料)のご登録はこちら
<ご提供中サービスのご案内>
☆直接お会いできると嬉しいです!

 

セミナーやコンサルティングに参加しようか
迷っている方、ご検討中の方は、
無料お試しカウンセリングセッションへどうぞ!

 

開催中セミナー・イベントの最新情報

一番人気! ⇒ 個人コンサルティング(2時間
New ! ⇒ 個人コンサルティング(45分)ナビゲーション版
講座・コンサルティングのご感想 

 

セミナーやコンサルティングに参加しようか
迷っている方、ご検討中の方は、
無料お試しカウンセリングセッションへどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

FXの仕組み