パワハラ・モラハラ・トンデモ上司への対処法

 

こんにちは、永田美保子です。

 

今まであらゆる機会に、また書籍でも

秘書時代の上司たちの

素晴らしい点や行動

思考法、取り入れたい・マネしたい点を

主にお伝えしてきました。

 

しかし、人間だれしもマイナス面も、もちろんあります。

マイナス面が、笑って済ませられるお茶目な困った上司

程度の内容でしたらまだ良いのですが

 

なまじ本人が権力や権限を持ってしまっていると

何かあったときに会社としての評判にも関わりますし、

ことによっては業界全体の評判にも影響してくる可能性があります

 

とはいえ、従業員もわが身がかわいいですので

誰も「ネコの首に鈴をつけに」行きたがらないし

 

当人を裸の王様のままにしておいて、時々秘書が慌てて

誰かに頼んでパンツ履かせてもらう(例えですが)・・・ようなことも。

 

私の21年間の秘書生活の中で、そんなに頻繁には困った事例には

お目にかかりませんでしたが(そういう人は淘汰される傾向にあるので)

 

かといって、ゼロではありません。

 

 

 

では、

このような困った系上司にはどのように対処したら良いでしょうか?

 

4つのタイプ別に分けて対処法を考えてみます。

 

※本来はパワハラなどはしかるべき人事部なり通報する部署に報告する

のが筋ですが(私も何度か複数の企業で行いました)ここでお話ししているのは

まだ本当にそうなのか、はかりかねている時や

そこまで程度は酷くない、実害がほとんどない場合の話です。

 

では、一つずつ見て行きます。

 

1. パワハラ系で無自覚、ジェネレーションによるもの(KYなおじさん系)

 

2.パワハラ系 部下には最悪だが上司にはウケが良いので偉くなる

(策略家)

 

3. モラハラ系 実は繊細系 (ヤ◯ザの構成員的)

 

4. モラハラ系 確信犯 (歴史に残る工作員系このタイプは頭のキレが素晴らしい方も)

 

番外:単なるイノセント・ナイーブな困ったちゃん系 (ギーク・オタク系)

 

 

まず、1. の無自覚なパワハラです。

これは世代間ギャップによるものと思われる、KY(空気読まない)な年長者の皆様に多く見られるパターン。何を言っても通用しません。

 

主な症状: 知識も経験も当然おありです。一方で「新しいもの、こと、変化を受け入れてくださらない」という点で意外に秘書泣かせなのがこのタイプ。

 

生息地:イメージ的に日本企業の大企業に多く見られるかと思いますが、意外に多いのは日本企業と他国籍企業の合弁や外資系企業の日本支社です!

 

日本企業の多くが外資との提携・合弁などをした際に、関連会社に「出向」した方たちも実は多いんです。

他には独自の専門分野を持っていて様々な企業を渡り歩いた方なども時代背景的に団塊の世代前後の方が多くこのグループに入るかと。

 

対処法: 理屈が通用しないところへ理屈で返しても(おそらく)無駄です。

理由は、目下の担当者から理詰めで説得されると、論理的な指摘を人格攻撃と受け取りがちだから。

結果、多国籍企業や外人上司と仕事をしている「感情は脇に置いて論理的に進めたい」タイプの担当者の仕事を妨害してしまう、という悪循環が起きます。

 

ベストな対応を一言でまとめると?:無駄にエネルギーを費やさず、世代交代を待ちましょう

 

1のような方々(団塊の世代中心のおじさまが多い)はですね〜〜

きっとご近所のおじさまだったら趣味の話などで仲良くできると思うのです〜

仕事では難しいことが多いですね。あなたにだけつらく当たっているのではないので、思いつめないことが大事かと。

 

2.以降は次回に続きます。

 

 

+++

 

☆限定開催 セミナーのご案内 ☆

 

「出版記念・特別開講! 

元秘書が教える一流経営者の対人スキルの秘密講座」

 

このセミナーは4月11日(火)、 16日(日)

に行われ、(すべて同内容です)

少人数で3時間にわたり質問しやすい雰囲気で行います。

 

集まった方のご質問によっても異なってきますが

主に下記のような内容についてお話します。

 

・困難な場面で相手の心を動かすには?

・エグゼクティブが行っている人心掌握方法。

・上司がどのように接すると秘書はやる気が出るのか?

・本音で通してもビジネスが成り立つ秘訣とは。

などなど。。。。

 

秘書をもつ経営者の方、部下や同僚との人間関係を 良くしたい方、

エグゼクティブの本音を知りたい ご自身が秘書の方にもお勧めです!

 

ご興味ある方は是非こちらのリンクからごらんください

 

 

☆新刊著書のご案内

「年収10倍アップの時間術」

(クロスメディア・パブリッシング)

Amazonのリンクはこちら

購入者全員への豪華3大特典はこちらからお申込み下さい!

 

 

★メールレターのご案内★

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないこと、書籍にもかけないことなど。。。)

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

 

***講座等のお知らせ***

☆今回限りのスペシャル企画・女性担当者に直接質問できる少人数制

今すぐOLの皆さんに知っていただきたいお金の話(入門編)

5/13(土)午前の部/午後の部設定あり

女性担当者に聞きました!自分の将来、資産やお金のことどうすればよい?

お申込みはこちらのフォームから!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSdXzDpwpa

 

☆一番人気・個人コンサルティング

新年度・特別価格でのモニター様募集中!


2017年4月5日から4月25日17時までのお申込み・5月末までの実施で

モニター価格で通常の半額の40,000円(2時間・税抜)でご提供します。

 

是非この機会にコンサルティングで一歩前進&

サクッと解決する気分を体験してみてくださいね。


特別価格でのコンサルティングお申し込みはこちらから!

2時間の中で何でもご質問ください!

秘書以外の方も歓迎です。

 

※特別無料プレゼント 

 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

間もなく2017年版ができますが、2016年版も永久保存版としてこの機会に!

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

私、永田美保子の開催している講座・セミナー・イベントをまとめたサイトを

オープンしました!

 

こちらから → 永田美保子の講座・イベント最新情報はこちらから☆

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

FXの仕組み