ブログ

こうなったら良いな、と思っていることを最速で実現するには

こんにちは、

永田美保子です。

 

企業にお勤めの方も

官公庁や団体などにお勤めの方も

3月は異動が多い季節ですね。

 

 

 

転勤で引越しがあったりすると

なかなか気ぜわしくて。。。

 

 

その中で、知り合いの方の旦那さんが

社内大抜擢されて階段3段抜かしくらいの

大幅なポジションアップ。

とう話を聞いてびっくり。

 

本人はじめ誰も予期していなかったし

執着もしてなかったからなんです。

 

でもいつかは。。。と思っていたポジション。

(社長ではないですよ)

 

聞いた時思わず、

すご〜〜い!おめでとうございます!

と叫んでしまいました。

 

これは完璧に

〇〇の役職になれなかったらどうしよう

と、「できない方」に意識を向けるのではなくて

 

〇〇の役職になっちゃったらどうしよう

という「できる方」にさりげなく意識を向けていたので

かなってしまった、という最強のパターンだな、と思いました。

 

 

 

ところで、

 

上司のために日々

様々な業務で忙殺されている秘書の方は

特にそうだと思うのですけれど

私にも覚えがあります。

 

「できる」方に意識を向けるのって

なかなか困難です。

 

ああこれもあれもやらないと!

間に合わなかったらどうしよう?

上司がタクシーに乗れなかったらどうしよう

飛行機が飛ばなかったらどうしよう

台風が来たらどうしよう

 

・・・と「できないこと」

にまず注意を向けるのが習慣となっています。

これはリスク管理上致し方ないのですが

 

なんらかの対策を取った後も

 

「クセ」で、

 

ジョージはちゃんとニューヨークからの飛行機に乗ったかしら?

(上司のことを全員ではないけどファーストネームで呼んでいました)

 

と夜、布団に入っても心配で(時差があるので)

 

むっくり起き出して

ネットで再度飛行ルートを調べてしまう。。。。

秘書時代、そんなことがよくありました。

 

なんだか無駄な努力で

とっても疲れますよね…

 

事実、その時の私、今思うと
とっても疲れていました。

 

仕事上でも人間はミスをするものという大前提で

 

ミスをしても大丈夫なように二重三重に

チェックできる仕組みを作っておけば

こんな風に夜中にネットを見ることも減るはず。

 

対策はしていたんです。

 

でも

 

「できなかったらどうしよう」

「何かあったらどうしよう」

 

ということに24時間(大げさ?)意識を向けることを

私は自ら選んでいた、というわけです。

 

これ、この選択をしないこともできます。

先ほどいったように

 

ここまで対策をとればチェック機能が働くから

あとは大丈夫、すべてうまく行くと信じること

 

 

そもそも秘書がそんなに細かいことを

気にしているという事実を上司は知らないのです(泣)

 

 

上司が

「ナガタサン、僕は出張には慣れているから

自分で航空会社と交渉できるから大丈夫だよ、

心配しないで」

 

といつも言ってくれていたのを

 

「私がやらなくちゃ!!」

 

と言って無駄な(!)仕事をして

大変大変と言っていたのも私。

 

そう、自分ですべて選ぶことができるということを

忘れていたのです。

 

 

表題になっている、

こうなったら良いな、

と思っていることを最速で実現する

 

一番の方法は

 

こうなったらどうしよう(良い意味で)

この仕事ができてしまったらどうしよう

〇〇職になれてしまったらどうしよう

合格してしまったらどうしよう❤️

TOEICスコアで希望の点数が取れたらどうしよう♪

 

・・・・・

他にもありますね、是非是非妄想してみてくださいね。

 

「できる方」へ意識を向けることでした。

 

そして、願えば叶うんですね。

 

私の場合は、思い返してみると

今までかなってきたことがいろいろありますが

 

それらは、なぜか、根拠のない

確信があった事柄でした

 

例えば〜〜〜

小さいことから大きいことまで。

 

ワイン会社のくじ引きで一等賞のワインが当たったら嬉しい♪

→見事一等!フランスの生産者さんから直接進呈されました

 

 

ヨーロッパで仕事ができたらどうしよう〜 

→ 1000倍の難関・最初は補欠候補だったのに

気がついたら契約社員として正式採用されていました

 

という風にあんまり執着せず

大丈夫!と根拠のない自信をもっていると

叶うようなのですね。

もちろんそのためには行動も伴うのですがそれも気軽にできる。

 

ですから、秘書の皆さんも仕事を離れたら

くれぐれも

能天気と言われても気にぜず

”やった!できた!” という方に意識を向けてみてくださいね。

 

すると、人生全体がもっと良い方に動き出すので!

少しずつでも習慣にすることが大事!

 

そして一番大切なこと。

 

あなたがその「夢」を思いついたということは

それが実現できるからこそ、思いついたのです。

 

 

<ここでお知らせ>

習慣化・意識を変えること、行動を変えることに
すぐにお役に立ちます。

旬のセミナー・グループクラスのプログラム2つです!

 

☆随時お申し込み可能・好評開催中

人生を変える習慣を身につける

オンライングループクラス
「秘書のための人生を変える目標設定 5つのステップ」

(3か月・6か月コース)

 

☆秘書・アシスタントのための4回連続講座

「秘書としてさらにセンスを磨くために」

4/21(土)スタートの4月期のお申し込み受付を開始します。

大好評のご案内ミニセミナー日程も近日中に発表します!

3月期のご案内ミニセミナーの感想はこちら

 

 

 

 

<人気メールレター3種! 無料です>
最新メール講座のご案内
無料メール講座 : エグゼクティブ秘書の「学び」最初の一歩 楽しく学び、キャリアに差をつけるには?  5日間毎日メール講座が届きます!
ここでしか読めない!不定期配信・濃い内容のメールレター(無料)のご登録はこちら
毎朝7時に届く今日の気分にドンピシャな!メールレター
365日エグゼクティブ秘書が伝える仕事の哲学(セオリー)ポスト