年収10倍アップの時間術・誕生秘話 (動画ご挨拶追加バージョン)

こんにちは、永田美保子です。

動画でのご挨拶はこちら!

 

 

2月20日発売になります書籍の

 

「年収10倍アップの時間術」につきまして

 

この本の誕生秘話・ストーリー

 

を著者視点からのご案内と

いうことでお伝えしたく、書いてみました。

よろしければお読み頂けますと嬉しいです。

 

****

 

「年収10倍アップの時間術」

               (クロスメディア・パブリッシング)

この本の特徴

 

この本は、「時間術」というタイトルからわかるように、

主に仕事の生産性を上げたいと望むビジネスパーソン向けの本

として作られました。

 

5章に分かれており48項目の短いコラム形式の「事例」

そして仕事をする上での「セオリー」が書かれています。

 

 

おすすめの読み方としては目次をご覧いただき、

興味のあるところから気軽に読み進めていただけるようになっています。

 

 

さて、この本では年収10倍アップ、をうたっておりますが、ご存じのように年収が高ければイコール成功者という単純なお話ではありません。

 

あくまで、時間という切り口を通じて仕事の生産性を考えることを

メインテーマにしているため、万人が関心のある「お金」を稼いでいる人

はどういう時間の使い方をしているのだろうか?

 

ということを実体験+セオリーベースで考察しています。

 

一本のメールがきっかけ

 

実は、この本は、ある一通のメールから始まりました。

9月のある日、クロスメディア・パブリッシングの編集部の方から私に

 

「高年収を誇るエグゼクティブに共通する、小さな時間へのこだわりを知りたい」という趣旨のメールをいただきました。

 

 

この本を書くにあたって最も気をつけたことは、ポジションの高い年収の高いエグゼクティブだからできるんだよね?(自分たちは違うし〜)

という「例外」を作らないという事。

 

 

そのために、担当編集者さんと「セオリー」を探す旅に出ながら

共同作業で練り上げつつ誕生した本です。
親子ほど年齢差のある(ちなみに私、永田の方が上)世代だけでなく育った環境も違う二人の意見が一致したのは、

 

生産性を上げて仕事の効率を良くすることがとても大切

 

長時間労働に象徴されるような、仕事づけの毎日を

見直すようにして行きたい

ということ。

 

 

 

それは何のためかというと、自分の人生を主体性を持って生きるためです。

 

 

そう、人生の質を上げることを裏テーマ(本当はメインテーマ)として

伝えてゆきたい、ということ。

 

今までのビジネス本、仕事術の本とは視点が少しだけ違うかと思います。

 

 

この本を通して私が本当に伝えたいのは、

「人生における優先順位を守って本当の人生を楽しもう」

ということです。

 

具体的には、仕事だけでなく私生活、家族との時間を大切にすること。

 

 

一番伝えたいことは家族を大事に

 

本書でも端々に述べていますが、外国人上司の例を多く挙げているのは、私自身が実際に接した方に外国人が多かったから、ということが第一の理由ですが、外人だから、家族第一が許されているのかな?と思える節もないとはいえませんでした。

 

日本のビジネスパーソンで、「家族との時間を大切にしています」と

堂々と言える立場の方で、成功を収めている

(特に企業に勤める責任ある立場の方)の事例がまだまだ少ないことの

表れでもあります。

 

決して外国人上司のことばかりを賞賛しているわけではないという点、

ご理解いただけますと嬉しいです。

 

 

エグゼクティブ秘書にどんなイメージを

お持ちですか?

 

この本を通して、私の行ってきた、

エグゼクティブ・セクレタリーという、

一見謎の多い仕事を興味深く感じてくださる読者の方も

いらっしゃるかもしれません。

 

もしそうでしたら、それもまた嬉しい限りです。

 

黒子的役割で、何をしているのかわからない存在と言われる

エグゼクティブ秘書の仕事に、少しだけでも光をあてることも、

本書での私のささやかな願いでもありました。

 

「偉い人」が一方的に良いことを言っても心に響かない時 〜

一般社員で代弁者でもある秘書のフィルターを通して、

ちょっとだけ噛み砕かれた文体に親しみを持っていただけるかもしれません。

 

 

そんな、読む人の立場、読み方によってはいろいろな解釈のできる

作品に仕上がっております。

 

ぜひお手に取っていただけたら、と思います。

 

 

 

 

「年収10倍アップの時間術」

ご購入のためのAmazon リンクはこちら

http://amzn.asia/azFQE4o

さて、多くの方にお手に取っていただきたく、現在Amazon キャンペーンを行っております!

 

2/20-2/28 迄に本書をご購入くださった方にはもともとの

豪華購入者様特典に加え、さらに

 

特別l企画のセミナー・お茶会への優待参加の特典など諸々の特典を

ご提供します!こちらのリンクもご参照ください。 

 

Amazonキャンペーン詳細はこちらから 

 

 

 

年収10倍アップの時間術」通常の購入者特典ご案内ページ

 

 

 

 

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

*2時間の中で何でもご質問ください!秘書以外の方も歓迎です。

自分史上最高の秘書になる! マンツーマン個人コンサルティング 

 

※ 特別無料プレゼント 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

 

一人飲みするビジネスパーソンはどんな人が多い?

 

永田美保子です。

 

皆様は、一人でカフェやバーに

ふらっと入ってお酒をのむことって

ありますか?

 

私は結構あります。

自分のペースで本当に一杯だけ

シャンパーニュやワイン、ビールなど

その時に応じてですが、気分転換に

なるので意外と好きです。

 

一般的にお勤めの方の一人飲み事情ってどうなのでしょうか?

 

リサーチ&考察してみました!

 

首都圏の会社員の方が終業後、

帰宅までの間にどんなことをしているのか。

 

平たく言うと仕事以外の余暇や

気分転換に何をしているのか、

に興味があって、教室や講座で

出かける機会があるたびに

都内や近郊の色々な場所でアンテナを張っています。

これもマーケティング?(笑)

 

わたくしが良く出没する場所は、

 

青山一丁目、六本木、麻布十番、

丸の内、日本橋、新宿、渋谷、

品川、中目黒、五反田、自由が丘、

田園調布、横浜、立川。。。など

 

そうしているうちにビジネスパーソンの

「人の流れ」が少しずつ見えてきました。

 

そして、一番顕著なのはその場所の雰囲気

のちがい。背筋がピンとする所もあるし

ホワ~~ンとする所もある。

 

最近は特に品川近辺の変化が大きい気がします。

品川ってアジアヘッドクオーターと呼ばれる首都圏の

ビジネス街のなかでも要所ではないかと。

 

東京・横浜どちらからもアクセスが良いし、新幹線も止まる。

 

2011年のマイクロソフト品川移転は記憶に新しいですが、

そのあたりから一気に外資系企業が増えたイメージです。

 

ひところは駅ビルのアトレにニューヨークテイストのお店やインド料理

が目につくと思ったけれど、今は駅前に大箱のシンガポール料理の店、

北品川・御殿山のソニーや3Mのある方角には、小規模のエスニック料理店

が多く(本格的シンガポーリアンチキンライス店がお勧め)、

高級フレンチ、スペイン料理からから線路沿いのラーメン店

とふり幅が大きいエリアですね。本当に多様化しています。

 

個人的には品川駅高輪口の

セガフレート(イタリアンバル)が

復活して嬉しいです。

ここは場所がら、インターナショナルな

「サク飲み」(さくっと飲んでる人のこと)

率高し。

 

場所変わって、

先日の夕方に偶然行った中目黒の

NY本拠地のベーカリーカフェでは、

一人で来た(まだ仕事途中と思われる)

ビジネスマンがビールをのんでさっと

帰ってゆきました。

他には外国人男性が一人で来ていましたが

ヘッドフォンで音楽を聴きながらこれまたビールを。

 

あくまで主観ですが、都心部の

特徴としては独りでお酒を飲んでいるのは

外資系企業勤務者か自営業の経営者が

多い気がしました(勝手に服装で判断)。

後は外国人ビジネスマン。

 

職場の近くに手ごろなバーなどあれば、

ハッピーアワーを利用して同僚と

「帰りにちょっと一杯だけ」の

ノミニュケーション(古い?)を実行する人

も多いですね~

 

私も丸の内勤務時代に、丸ビル内のカフェなどで

同僚と時々ハッピーアワーを利用していました。

 

勿論、これが出来るのはハッピーアワー

実施中の19時ころまでに仕事の

区切りをつけられれば、ですけれど。

 

ハッピーアワーに滑り込みを目指して

仕事を終わらせるっていうのは

如何でしょうか。

 

 

お酒が好きなのがばれちゃいましたね~

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

*2時間の中で何でもご質問ください!秘書以外の方も歓迎です。

自分史上最高の秘書になる! マンツーマン個人コンサルティング 

 

※ 特別無料プレゼント 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

困った上司との上手な付き合い方 その2

 

こんにちは

永田美保子です。

 

前回の記事、困った上司との上手な付き合い方

の続きです。

 

さて続きを、と思ったら

 

マーケッターで講演などもされている

あの本田晃一さんのウェブサイトの記事で

 

こんなのを見つけてしまいました!

 

嫌な上司との付き合い方

 

他人の才能を認めない
他人の才能をつぶそうとする
他人を評価できない
他人の自信を奪う
他人を攻撃する
自分ばかり正当化する

 

・・・といった、

かなりこじらした感(本田さんいわく

10年前の自分だそうですが)

のある上司に

どう接するかの本田さんの提案は

 

許すこと!

 

以下引用します。

 

***引用スタート

 

嫌な発言も、もしかしたら良かれと思っての発言かもしれないし、
自分は愛されないと絶望しての発言を続けるかもしれません。

 

それでもリラックスしたイメージを会う前にして接してみて下さい。

 

ただし、変わることを前提に接するとうまくいきません。

 

変わっても変わらなくても、相手の存在をあるがままに見て
理解しようとすることです。

 

あくまでも
「相手の状況に期待せず、変えようとせず。
変えたり期待するのは、自分の内面だけ」です。

 

*** 引用終わり

 

とおっしゃっている。深い。。。

 

 

というわけでこれをご参考までにご紹介したため、

 

本来の第二のキーポイント

(実害はないものの感情面で困る上司の場合の対応)

は次回に続きます!

 

 

★★メールレターのご案内★★

 

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

深く掘り下げたパーソナルな内容はメールレター

でのみお送りしています。

(ブログにかけないことなど。。。)

メールレターご登録はこちらからどうぞ。

週1-2回を目安に不定期発行しています。

 

<ご提供中サービスのご案内>

*2時間の中で何でもご質問ください!秘書以外の方も歓迎です。

自分史上最高の秘書になる! マンツーマン個人コンサルティング 

 

※ 特別無料プレゼント 

購読者プレゼント:外国人社長 が好む 気分があがるレストラン 2016 (東京編)

外国人社長 が好む ”気分があがる” レストラン3軒を特別にまとめました。

 

こちらのフォームにご記入いただくと折り返しのメールでpdfを差しあげます。

 

 

 

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 

 

 

プロフィール

DSC_7359_original (200x300)



秘書育成コンサルタント・パーソナル秘書協会 代表 永田 美保子(Mihoko Nagata) 

  

ごあいさつ

不定期メールレターご登録

毎朝届くメールレターご登録

お問い合わせ

New !無料プレゼント・特別編集 外国人社長が好む”気分があがる” 接待用レストラン3軒 2017

メデイア等の情報

初の著書 「年収10倍アップの時間術」2017年2月20日発売! 

(出版社 クロスメディア・パブリッシング) 

Amazonのリンクはこちら 


マイナビエグゼクティブ・エージェント掲載中

2016年3月~月1ペース 署名入りコラム記事

こちらからどうぞ 


Wow!Me(ワオミー)アンバサダーの一人として就任、活動開始

2016年11月15日~「個人の得意が、誰かの役に立つ世の中を作る。」

というCtoC の新しいコンセプトに共感した各界のトップランナー達がアンバサダーとして選ばれています。

詳しくはこちらから

 


<出版記念トークイベント> 2017年7月26日(水) 『年収10倍アップの時間術』 著者・永田美保子による出版記念・トークイベント 東京都千代田区丸の内にて

無事終了いたしました!ありがとうございました。

 

10172015



カテゴリ一覧

リンク集

PVアクセスランキング にほんブログ村

ページの先頭へ

FXの仕組み